PPx

PPx から hg log 表示:

PPx から hg log を表示する時は、コマンドプロンプトを表示して hg log を打ち込んでいたので、さくっと表示させたいなと思って以下のようなのをメニューに追加してみた。 (gl は log -G --template "{rev}:{node|short} | {author|user}: {desc|strip|fir…

#PPx ウィンドウ最大化の疑似トグル

PPx

二画面ウィンドウを使っていて Z で一画面化、最大化のトグルをしたいなと思っている。 今は、新しい一画面ウィンドウを新しく開いてやっているが、Z で閉じるというようにはしていなかった。 思いついたので実装。 KC_main = { ; PPcメイン窓 Z ,*ifmatch y…

#PPx 書庫ファイルの展開用スクリプト

PPx

書庫の展開を 7zG に変えてみた #PPx から変更。 7zG を使うと startw を使っても一瞬フォーカスが移るのが嫌だったので 7z へ。 展開中に別のファイルを展開しようとしたらキューイングするようにした。 *logwindow on を使ってみてもログウィンドウが表示…

#PPx fenrir を使ってインクリメンタルサーチでタブを選択

PPx

タブ選択メニュー表示 #PPx: - hokorobiの日記 ではメニューを使っていたけれど、インクリメンタルサーチで選択したいので、こんな感じに変更。 できないよな〜とずいぶん前に悩んでいたけど、思いついたら簡単だった。 表示しているタブのパスを fenrir の …

fenrir の path から存在しないパスを削除する #PPx

PPx

PPx のスクリプトで実装する必要ないよね……。

ショートカットファイルのリンク先を反対窓で開く(改2) #PPx:

PPx

ショートカットファイルのリンク先を反対窓で開く(改) #PPx - hokorobiの日記 の方法だと、どんどん新しいタブを開いていたので、表示したいパスを持っているタブがあったら、それを表示するように変更。 KC_main = { ; PPcメイン窓 \ENTER ,%ME_jump_oppo…

#PPx BatchRename.js をいじってみた

PPx

選択ファイル名のリストを外部エディタで編集し、一気にリネームするスクリプト が動かなかったらしいので、ちょっとさわっていたら変にこねくりまわしてしまった。 オリジナルではなくて 「選択エントリーをテキストエディタで一気にリネーム」を改良したも…

#PPx 正規表現でファイル名のハイライト表示:

PPx

今日、ハイライト表示がほしいかもと思って、スクリプトで可能だと教えてもらったので書いてみた。 KC_main = { &'/' ,*script %0script\highlight.js,%"ハイライト(正規表現)"%!FC }PPx 1.26+6 64bit, Script Module R12

同じパスのタブを閉じる #PPx:

PPx

表示しているパスは閉じない。 もっとわかりやすいコード書こうよ……。

タブ選択メニュー表示 #PPx:

PPx

2ch の Paper Plane xUI Part.4 936 で話に出ていた件。 自分もほしいなと思っていた。 一応できたので公開。 *ppcust 実行時に %Os だと設定を読み込む前に %M_tabs が実行されてしまった。バグかな? *ppcust を使わなくなったので、とりあえず関係なくな…

PPv の使い方を少し変えてみる #ppx

PPx

こんなことをやってみようとした PPcとPPvのIDを一対一対応させる - つかさのほえほえ日記 を参考にさせてもらって PPv でファイルを表示する際に起動元 PPc の反対ウィンドウの位置・サイズに変更 PPv は対応する PPc の ID ごとに起動 PPv 上であるキーを…

fenrir にパスを追加

yesiam: ppx上で選択したエントリをfenrirのpathファイルに追加できるようにしてみる で path ファイルに追加しているけれど、fenrir を終了すると消えちゃわないのかな? 設定によるのかもしれないけれど。よくわからないので path へ追加する前に fenrir …

#PPx PPx で PDF を閲覧する(パクリ)

PPx

PPxでPDFを閲覧する(改) - つかさのほえほえ日記 に触発されて自分でも考えてみた。 GhostScript 9.04 がインストール済み。XnView の NConvert を使用。やっていることは、PDF を画像に変換してクリップボードへコピー。PPv を起動してクリップボードの画像…

#PPx ダイアログ表示できたんだ……

PPx

削除は別プロセスでさせたかったけど、ダイアログ表示が出来ないと思っていたのでスクリプトを使っていた。 %Q[Y|N|O|C]"text" で出来たのか。 KC_main = { ; PPcメイン窓 D ,%QN"削除しますか?" %: *ppcfile !delete,,/preventsleep:on /nocount }

#PPx クリップボードの画像データを PNG ファイルで貼り付け

PPx

C + v で bmp は貼り付けられるけれど、流石にでかいので。 IrfanView を使って。 KC_main = { ; PPcメイン窓 &V ,c:\irfanview\i_view32.exe /clippaste /convert=%"PNGで貼り付け"%*name(U,%{%|Clipboard%|.png%}) }

書庫の展開を 7zG に変えてみた #PPx

PPx

今までは Archon2 を使っていたけれど、Enter の代わりに Ctrl + m を使うと書庫ファイルの中身を表示してしまうので「ぐぬぬ」となることが多かった。 以前、7-Zip の 7zG に替えようかと検討したこともあったけれどフォルダを一つにできなくて出戻ってきて…

#PPx 情報行、ステータス行のカスタマイズ

PPx

デフォルトの表示内容だとちょっと見にくいなと思ったので、慣れてしまっている DF を参考にしてみた。 XC_stat = _AUTO,_AUTO,0,0,S5 mn I"/" S1 e1 S1 I"個" S5 I"空容量: " Df13 / mK13 S1 I"バイト" S1 I"総容量: " Dt13 S4 ; ステータス行。S4 は PPcus…

ウィンドウサイズ固定 #PPx

PPx

下のような設定だと PPc [C] のタブを増やすとウィンドウの幅が広がってしまっていた。 _WinPos = { ; ウィンドウの表示位置 XB,YB,XT,YT,Show BA = 110,135,778,706,0 CA = 45,48,639,966,1 CB = 639,48,1236,966,1 CBA = 45,46,1234,971,1 CBA1 = 49,116,6…

ショートカットファイルのリンク先を反対窓で開く(改) #PPx

PPx

ショートカットファイルのリンク先を反対窓で開く #PPx の方法だとファイルにマークを付けて、フォルダにカーソルを合わせて Shift + Enter だとフォルダをエディタで開こうとしてしまっていた。 %ME_xxx をスクリプトから呼び出すとうまいこと動いてくれる…

ファイル判別 E_cr の見直し #PPx:

PPx

ディレクトリと書庫以外はほとんど * = @Z で関連づけ実行をしていたのだけれど、これだとディレクトリを指定したリンクファイルが Explorer で開いてしまっていた。 これだとまずいな〜と思って * = @Z をやめて拡張子毎に @Z にしていたんだけど LNK = C_D…

pane が 1 つになったら終了 #PPx

PPx

常に pane は 2 つで使っていて、その状態で Q を押したら終了したい。 Script Module R10+1 で PPx.Pane.Count が追加されたので使ってみた。%K"@Q" の直後に PPx.pane.count を実行すると %K"@Q" の結果が反映されないみたいなので *wait を入れた。 PPCUS…

一行編集で Rotate 入力 #PPx

PPx

タイトルがわかりにくい。一行編集時、定型的な入力があるんじゃないかということで、同じ操作で場面に応じて入力する内容を変えるという試み。 やっぱりわかりにくい。 A_exec = { rotate_cmd = %%"" ;たぶん意味なし } K_edit = { ^T ,*execute ,%'rotate_…

PPv の使い方 #PPx

PPx

ファイルを表示したときに反対窓に fitwindow している。 画像なら ., で、テキストなら Ctrl + ., で PPc 側を操作して次、前のファイルを表示。 Z で最大化のトグル。テキストの場合は折り返し位置も変更しているけれど、泥臭すぎるのでどうにかしたい。←1…

ショートカットファイルのリンク先を反対窓で開く #PPx

PPx

2012-01-16 修正版 ショートカットファイルのリンク先を反対窓で開く(改) #PPx カーソルエントリがディレクトリの場合、Shift + Enter で反対窓にそのディレクトリを表示している。 ディレクトリだけじゃなくて、リンクファイルのときも同じような動作にし…

パス指定でファイルまでジャンプ #PPx

PPx

ディレクトリの移動は [L] でできるけれど、ファイル名フルパスでというのはできないみたいなのでスクリプト化。 もともとは Scripting.FileSystemObject でファイルの存在チェックをしていたけれど %*name(DCU,path) に変えてみた。効率的でしょうか? KC_m…

Paper Plane xUI のエントリ表示変更 #PPx

PPx

普段エントリ表示ではファイルサイズ他の情報は表示していないので、ちょっとファイルサイズを見たいなといったときに I で表示・非表示のトグルをしてやる。 普段エントリ表示幅をけちっているので、たまに長い名前のファイルが複数あるときに Z でウィンド…

Paper Plane xUI でファイル、ディレクトリの作成 #PPx

PPx

カーソルエントリの名前を持ってきたかったので、それぞれスクリプトに。K でディレクトリ作成。Ctrl + K でディレクトリ作成 コメントを元に変更 感謝!! KC_main = { ; PPcメイン窓 K ,%"ディレクトリ作成"*makedir %$FXN %: *jumppath /refreshcache /en…

Paper Plane xUI のソート #PPx

PPx

ソートは窓別に保持してもらいたいので、窓別強制設定をデフォルトで選択しておく。使い慣れたキーでよろしく。

Paper Plane xUI で 頭文字検索 #PPx

PPx

DF 使いとしては Shift + 英字ですよね。 DF とは違って Shift + 数字もできるのは嬉しい。 KC_main = { \A = @&\A \B = @&\B \C = @&\C \D = @&\D \E = @&\E \F = @&\F \G = @&\G \H = @&\H \I = @&\I \J = @&\J \K = @&\K \L = @&\L \M = @&\M \N = @&\N \…

Paper Plane xUI で Everything #PPx

PPx

まず Everything 使用 OS が Windows7 64bit で UAC も有効にしているので、普通に Everything を起動すると管理者権限で起動するか聞かれてしまう。 このため、管理者権限で起動している Autohotkey にホットキーを登録して簡単に起動できるようにしている…

Paper Plane xUI で範囲マーク #PPx

PPx

直上のマークからカーソル位置までマーク(Script) だと不満があったので書いてみた。 直上じゃなくて直前のマークからカーソル位置までマーク。 極力カーソル移動もさせないようにした。for each PPx.Entry でマークしたエントリを扱えないようなので、Ent…

Paper Plane xUI のリネーム #PPx

PPx

リネームと一括リネームを使い分けるのが面倒だったので、マークの有無で分岐するスクリプトを R へ登録。 コメントいただきました @h0k0r0bi 名前変更が2種類あるのは、私がマークを付けた状態で他のファイルの名前変更をすることがよくあるためです。あと…

ListFile でのディレクトリの移動 #PPx

PPx

なんとなく fenrir から脱却しようと思い立った。結局 fenrir に戻ったんだけど、そのときに使おうとした ListFile の話。 ファイルの先頭に ;ListFile としてやれば、そのファイルが仮想ディレクトリ扱いになる。ということで "" 括りでディレクトリを列挙…

Paper Plane xUI のキー設定 #PPx

PPx

キー設定をさらしたら 9 割終わりな気がする。 簡単なスクリプトを使っているところもあるので、そちらはおいおい。

Paper Plane xUI の色設定

PPx

Paper Plane xUI を使い始めたので、カスタマイズした内容を徐々に書いてみる。DF 使いなので、なんとなく同じような感じになっていると思う。PPc はこんな感じで使っている。今回は色関係。抜けてるような気もするけど……。 デフォルトだとファイルの更新・…