島田荘司「占星術殺人事件」

ついに読んだ。トリックとしてはそこそこ面白かったけど、小説としてはあんまり好みじゃない。
犯人が誰なのかはわかるべきだったな〜。